会社沿革

     
 
1987年8月
(昭和62年)
設立
1992年3月
(平成4年)
TRW.SI鰍フ要請によりウエハー型チャッキ弁(デュオチャッキ)の日本に於ける日本国内向けの製造委託を受け製造開始する。
1992年7月
(平成4年)
TRW.SI鰍ヘストックハムミッションジャパン鰍ノ製造・販売権を譲渡され当社はこれに伴い、ストックハムミッションジャパン鰍フ製造委託を引き続き継続する。
1996年12月
(平成8年)
ストックハムミッションジャパン株はストックハム本社が、クレーン社の傘下に吸収された為、日本に於ける生産を中止する事になる。
1997年1月
(平成9年)
当社は、これまでの技術、設備を以ってサンユーのブランド名にてウエハー型逆支弁をフランジレスチャッキ弁の名称で生産を引き続き行い、製造販売を開始する。
1999年
(平成11年)
大口径の要求及び特殊仕様の要求に対応する為、検査治具機器の充実を計る。

又、特殊仕様による海水・薬品などの配管ラインの内面ゴムライニング・樹脂材等、特殊材の製品開発に取り組みを行う。